エアーコンプレッサー肛門に空気注入で死亡!?障害致死で逮捕

スポンサーリンク

先日、埼玉県のとある産業廃棄物処理会社で同僚の男2人が44歳の男性の肛門に工業用のエアコンプレッサーを注入して死亡させたそうです。

死亡させた男二人は障害致死の疑いで逮捕されたようですが、なんとも痛ましい事件ですね。

当日、3人で休憩時間にエアーコンプレッサーを使って服のほこりなどを落としていたそうなんですが、ふざけて押さえつけてから服の上から空気を当てたところ肛門に空気が入ってしまったそうです。

逮捕された二人は「こんな大事になるとは思わなかった」と容疑を認めているそうなんですが、ふざけて同僚を死なせてしまうなんて悔やんでも悔やみきれませんね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする